スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無法「撮り鉄」撮られてた 大阪府警、人物特定へ JR関西線侵入(産経新聞)

 大阪府柏原市のJR関西線で今年2月、「撮り鉄」と呼ばれる鉄道ファンが撮影のため線路敷地内に立ち入り電車のダイヤが大幅に乱れた問題で、違法に敷地内に入り込んでいた数人の人物が撮影されていたことが19日、分かった。産経新聞に匿名で写真が寄せられた。鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)容疑で捜査している府警にも同じ写真が送付されており、撮影の状況などから“容疑者”の可能性が高いとみて人物の特定を進めている。

 産経新聞社に郵送されてきた写真によると、線路敷地内に入り込んでいたのは4、5人の男性とみられる。うち3人は茶色や青色のジャンパーにジーパン姿で、人の背丈を越えるものも含め、少なくとも2台の三脚を設置していた。

 同封された手紙や地図によると、写真は、一団から200~300メートル離れた線路敷地外から撮影。撮影者は、現場を通過しようとした電車が警笛を鳴らしながら徐行したために、電柱にへばりつくようにして撮影準備をしている複数の人物に気が付いたという。

 敷地内に入り込んだ人物たちは、警笛を鳴らされても動こうとせず、電車はいったん現場付近で停車し最徐行で通過。その後、同線の運行は一時見合わされ、JRの社員や警察官も駆けつけたため、居合わせたファンの間でも「あいつらが原因ちゃうの?」などと話題になっていたという。

 手紙では、このトラブルの後、JR東海道線でも同様の問題が起きたことが触れられ「残念を通り越して今後の趣味活動に対する危機感すら感じた」「ふつうの鉄道ファンとして彼らのような行動を許さないという意思表示だけはしておきたい」とも書かれていた。

 府警は、撮影された場所や状況が、実況見分などで運転士らに確認した内容とほぼ一致していることなどから、撮影されたグループの特定を進めている。

 この問題をめぐってはインターネット上でも、真偽の定かではない「現場写真」や「容疑者情報」が複数紹介されており、府警はこれらの情報も踏まえたうえで捜査をしている。

【関連記事】
「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪府警が捜査へ
マニア暴走!乗客は大激怒 電車止めた“撮り鉄”って?
防げ「撮り鉄」暴走!山陰線は厳戒 複線化あす記念電車
“撮り鉄”運行妨害の次は“寝鉄”ソファー独占のワケ
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…

<皇太子さま>平城宮跡に復元された大極殿を視察(毎日新聞)
「日程管理が不十分」原因=3閣僚の予算委遅刻-政府答弁書(時事通信)
コンビニで戸籍謄抄本、政府IT戦略最終案(読売新聞)
放鳥トキ、新たに産卵か 別のペアは今週末にもひな誕生(産経新聞)
路上強盗を現行犯逮捕 大阪・福島(産経新聞)
スポンサーサイト

愛知5人殺傷 強い怒り、メッタ刺し 1人に17カ所も(毎日新聞)

 愛知県豊川市の一家5人殺傷事件で、殺害された岩瀬一美さん(58)と孫の金丸友美ちゃん(1)の遺体にはそれぞれ3~4カ所の傷があり、負傷した他の家族3人にも最多で17カ所に及ぶ傷があることが17日、県警豊川署の調べで分かった。同署は岩瀬さんに対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕した長男の高之容疑者(30)が家族全員に強い殺意を持ち、包丁で何度も切りつけたとみて、詳しい動機を追及する。【山口知】

 同署によると、岩瀬さんは顔や首など4カ所、友美ちゃんは額や左腕など3カ所に切り傷や刺し傷があった。発見時、岩瀬さんは心肺停止状態で、友美ちゃんは死亡していた。今後、司法解剖して死因の特定を進める。

 さらに▽妻正子さん(58)=1カ月の重傷=は顔や太ももなど10カ所▽三男文彦さん(22)の内縁の妻、金丸有香さん(27)=同=は首や手など17カ所▽文彦さん=2週間の軽傷=も顔や首など10カ所--の傷があった。正子さんは顔に殴られた跡もあった。いずれも命に別条はない。高之容疑者は現行犯逮捕された際、服に多量の返り血を浴びていた。

 高之容疑者は逮捕直後に「インターネットの接続を父に解約されて腹が立った」と供述する一方、岩瀬さんだけでなく他の4人も執拗(しつよう)に襲って自宅に火を放つなど、家族全員への殺意をうかがわせる行動を取っている。13日には「兄が父の身分証で銀行口座を開設しようとしている」、15日には「次男とけんかしている」と家族が110番しており、同署は普段からの家族関係を調べるなどして動機の解明を急ぐ。

堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
ぜんそく治療中の半数以上で「コントロール不十分」(医療介護CBニュース)
アイスランド噴火で成田発着22便が欠航(産経新聞)
1歳児死亡虐待か 大阪・堺 母親通報、頭に内出血(産経新聞)
1億円の無償資金協力を政府決定 中国地震(産経新聞)

山崎さん、物資搬送ほぼ終了=コンテナ収納へ-2度目の「目覚まし曲」(時事通信)

 【ヒューストン(米テキサス州)時事】国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する山崎直子さん(39)は15日午前(日本時間同日午後)、ISSに設置していたコンテナ「レオナルド」での物資搬送作業をほぼ終了した。
 山崎さんらは今後、ISSのロボットアームを使ってコンテナを米スペースシャトル「ディスカバリー」に戻す作業に進む。作業は日本時間の15日夜に終了する予定。
 また、山崎さんらは14日午後11時21分(日本時間15日午後1時21分)、地上から送る恒例の「ウエークアップ・コール」で起床。曲は松田聖子さんの「瑠璃(るり)色の地球」。希望がかなった山崎さんは「飛行も11日目。残りのミッションも頑張ります」と日本語で交信した。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
〔用語解説〕「国際宇宙ステーション」

両親、1歳女児虐待認める=「いらいらして殴った」-大阪府警(時事通信)
労働者派遣法 改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)
「最も親しみ感じる」日本はヨナ、韓国は真央(読売新聞)
新党たちあがれ日本「期待しない」76%(読売新聞)
宮崎県の官製談合、前知事側の控訴棄却(読売新聞)

<脳脊髄液減少症>保険診療対象の周知徹底、自治体に通知へ(毎日新聞)

 厚生労働省は12日、脳脊髄(せきずい)液減少症の疑いがある患者の検査について、保険診療の対象とするよう周知徹底する通知を、週内に全国の自治体などに出すことを明らかにした。検査は保険の対象だが、国内では減少症という病名が公的に認められていないため、地域によっては検査も自己負担とされるケースがあった。

 東京都内で開かれた減少症を考える民主党の議員連盟総会に長妻昭厚労相が出席し、患者団体に伝えた。減少症を巡っては、現在、厚労省の研究班が診断のガイドラインを策定中。長妻氏は、2年後の診療報酬改定の際には、自分の血液で漏れをふさぐ「ブラッドパッチ」療法の保険適用を検討する方針も明らかにした。

「日本の存在示した」ハイチPKO中即連隊長に聞く(産経新聞)
ホワイトビーチ案「本命」…沖縄知事に官房長官(読売新聞)
病腎移植、6日に3例目実施 宇和島徳洲会病院(産経新聞)
【教育】正義と勇気 「神話」が新鮮 来年度小学1、2年の国語教科書に(産経新聞)
なぜ神奈川に偏在? 今年のはしか(医療介護CBニュース)

中国で死刑判決 首相が「残念」 懸念表明なし(産経新聞)

 日本政府は中国当局が日本人死刑囚の刑を執行したことについて、「残念」(鳩山由紀夫首相)としながらも、中国側に新たな懸念などを表明することはなかった。

 首相は6日夕、記者団に対し、「司法制度が違う状況の中で(刑罰が)厳しすぎるという思いはあるが、このことで日中関係に亀裂が入らないように政府としても努力する」と述べた。

 岡田克也外相も同日夕の記者会見で、「どういう行為にどういう刑罰を科すかはその国の立法政策の問題だ」と述べ、中国とは司法制度が異なる以上、死刑執行そのものに抗議はできないとの考えを示した。

 一方で、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は「大変ショックだ。日本であれば死刑にならないし、国際的にみても量刑が重すぎる」と述べ、中国側の対応を批判した。

 中国側は週内に他の3人の日本人死刑囚についても刑執行を行うと通告している。

【関連記事】
中国外務省HPで質疑紹介せず 報道も抑制
赤野死刑囚、密輸図った覚醒剤 出所は北朝鮮?
中国に限らぬ薬物「厳罰」 東南アジア諸国でも
名張毒ぶどう酒事件で、最高裁が高裁に審理を差し戻し 
死刑問題のやりとり伝えず 菅副総理と温首相の会談で中国新華社
「中国内陸部の資源事情とは…?」

国分寺市の路上遺体、6人を殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
遮断棒折れ 阪和線遅れる(産経新聞)
<発砲>福岡で会社に銃弾5発、ガラス扉割れる けが人なし(毎日新聞)
“ネット出身”自民公認・三橋氏、アキバでコスプレ政治パーティー(スポーツ報知)
<春の交通安全運動>交差点は気を付けて(毎日新聞)

<変死>資材置き場に遺体 「殺された」親族が通報 北九州(毎日新聞)

 30日午後5時35分ごろ、北九州市小倉南区新曽根の白石鉄工の資材置き場で、「社長が殺されている」と白石正人社長(70)の親族から110番があった。駆けつけた福岡県警小倉南署員が資材置き場のコンテナ内で白石社長とみられる男性の遺体を見つけた。同署は身元の確認を急ぐとともに関係者から事情を聴いている。

 調べでは、白石社長は同日昼ごろ、従業員に「気分が悪い」と言って職場から立ち去っていた。午後1時ごろ、社長の妻から「社長の姿が見えない」と通報があり、署員が社内を捜したが見つからなかったという。

 民間の信用調査会社によると、白石鉄工は1961年、白石社長が創業。従業員は約125人。09年4月期の売り上げは32億5140万円で、福岡市のヤフードームの屋根なども手がけたという。【平元英治、降旗英峰】

週内にも特区の実態調査へ―枝野担当相(医療介護CBニュース)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず-「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
民主が政策秘書不足、臨時の採用審査実施へ(読売新聞)
琉歌で首相を激励=国民新・下地氏(時事通信)
小沢氏「同志と連携、今後もやっていく」(産経新聞)

麻薬密輸罪の邦人、中国が近く死刑執行と通告(読売新聞)

 中国政府が日本政府に対し、麻薬密輸罪で死刑判決が確定した邦人男性の死刑を近く執行すると通告してきたことが30日、明らかになった。

 関係筋によると、通告は29日、日本の瀋陽総領事館に対して行われた。死刑を執行されるのは、2006年に大連空港から覚せい剤約2・5キロを日本に密輸しようとして拘束された男性とみられる。

 この男性は、09年4月に2審の遼寧省高級人民法院(高裁に相当)で控訴が棄却され、死刑が確定している。中国でこれまでに死刑判決が確定した邦人は4人いるが、執行されれば初めてとなる。

鳩山首相 内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
「5月決着」目指し協議へ=普天間移設で日米外相(時事通信)
<密約>藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書(毎日新聞)
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ-鳩山首相(時事通信)
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。